HUAWEI P10 P10 Plusは2月26日のバルセロナで発表

HUAWEI P9ユーザーとしては非常に気になっているHUAWEI(ファーウェイ)P10、P10プラスは、2017年2月26日のバルセロナで発表される予定です。

P10、P10Plusの気になる違いはP10にはフラットディスプレイがP10 Plusにはデュアルカーブのエッジスクリーンが採用されているという点です。

 

レンダリングでは、電話機のグレーの色のバージョンが表示され、下部には物理的なホームボタンがあり、背面にはセットアップが表示されます。P9の場合と同様に、P10の背面には指紋センサーが表示されていません。これは指紋センサーがホームボタンに埋め込まれているからだからと言われています。

Huawei P10には、解像度が1440 x 2560の5.5インチの大型ディスプレイが搭載されています。オクタコアの2.3GHzの自社製Kirin960チップセットが搭載される予定になっています。内蔵ストレージは32GB / 64GB、RAMは4GBのものが搭載されています。64GB / 128GBの内蔵ストレージと6GBのRAMを搭載したバージョンもあるようです。

背面にあるライカのデュアルカメラはそれぞれ12MPのセンサーを持ち、セルフィーとビデオチャットのためにのフロントカメラは8MPのセンサーが採用されています。内蔵されているバッテリー容量は3100mAhです。