和歌山ビッグホエール ももクロ2013秋ツアー 9/28

2013年ももクロの秋ツアーの第一弾の会場は和歌山ビッグホエールです。

例の誤送信によると9月28日(土)15時オープン、17時スタートということです。

 

翌日は日曜日なので遠征組は宿を確保しての参戦も可能ですね。

和歌山ビッグホエールという施設は初耳なのですが、規模的には最大で8,500人収容なので最近の西武ドーム、日産スタジアムに比べたらかなりこじんまりとした会場になります。
ステージの配置などまだわからないのですが、身近にももクロちゃんたちを感じられるような予感がします^^

和歌山ビッグホエールアリーナ

アリーナの写真を見る限りやっぱりこじんまりしています^^
こんな会場でライブをやったら盛り上がるでしょうね。

和歌山ビッグホエール座席表

和歌山ビッグホエール・施設概要
〒640-8319 和歌山市手平2丁目1-1
TEL.073-433-0035
FAX.073-433-4181

アリーナ : 横80m×縦44m 3,280m²
収容人員 : 最大8,500人収容可能
敷地面積 : 55,562m²
建築面積 : 10,948m²
延床面積 : 17,234m²
建築階数 : 地上3階/地下1階
駐車台数 : 乗用車461台(身体障害者用10台含む)/駐輪100台 ※ビッグウエーブと供用利用

駐車場は461台ありますがあてにしないほうがいいでしょう。ビッグホエールの北側にはコインパーキングがたくさんあるようですが確実に止められるかどうかは定かではないことを考えると公共の交通機関を利用することがベストだと思います。

現地泊を予定している人は宿の駐車場に止めてから電車・バスを利用するのも手でしょうね。

 

和歌山ビッグホエール

会場へのアクセス

交通図


配置図


お車の場合
●大阪方面から阪和自動車道で
約60分
●阪和自動車道・和歌山ICから
約15分
●JR和歌山駅からタクシー利用で
約5分
●南海和歌山市駅からタクシー利用で
約20分

飛行機の場合
●東京から関西国際空港経由で
約2時間

北駐車場
72台(身体障害者駐車場1台含む)
50分100円
中央駐車場
388台(身体障害者駐車場10台含む)
50分100円
南駐車場
300台(身体障害者駐車場10台含む)
50分100円
駐輪場
160台
ビッグ愛(東側)

Googleマップ


大きな地図で見る

和歌山ビッグホエールは、太平洋を泳ぐクジラをイメージして造られた建物です。この建物には雨水を貯水槽に蓄えて、クジラの潮吹きのように高さ20mの水を噴出する機能があります。しかし、近隣に住宅街が多いため洗濯物が濡れるとの苦情を受けて、近年この機能の使用は控えられているようです。

和歌山ビッグホエールの潮吹き

ビッグホエールランチ

ビッグホエールの形をしたこんな駅弁もあったようですが2006年頃に終売したそうです。

ビッグホエールランチ

和歌山駅
ビッグホエールランチ \1000

和歌山駅のほど近く、紀勢本線からも見える多
目的ホール「ビッグホエール」を模した駅弁。

3種類のおにぎりを中心に各種和洋のおかずを
まわりに盛ってある。

なお、ホンモノのビッグホエールは毎時0分に
屋根から潮吹きのような噴水が出る。